★お願い★
海外ゴシップ&ニュースサイトの情報を翻訳し、私の感情を交え、私の言葉で書いています。引用の際は、ソース元として当サイトのタイトル記入をお願いします。また出演者に関するゴシップ&ニュースをお持ちの方はメールにて情報提供をお願い致します。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
クリス、新作映画のセットにて・・・
イントゥ・ザ・ブルーOCでルークを演じたクリス・カーマックは、ジェシカ・アルバが主演しヒットした作品『イントゥ・ザ・ブルー』のパート2として制作している『The Reef 』に出演のためハワイにて撮影中

他、共演者たちは・・・
HEROESで伝説の人物ケンセイを演じたデビッド・アンダース、Smallvilleで、カラことスーパーガール役のローラ・ヴァンダーヴール、The Hillsのオードリナ・パトリッジなどなど・・・

美しい景色と素晴らしい肉体の男女が登場するサスペンスアクションなのでクリスにはピッタリな作品だね!

それでは撮影中のクリスの肉体美を見てみましょう♪






これってわりとマジにやっているんで遊びじゃないよね?
ビーチバレーのシーンもあるのかな?


----------------------------------------------------------------
アウトレット 50%OFFPAUL FRANK (ポールフランク) レディース ボードショーツ 2008年夏物新作【ハワイアン アメカジ サーフ】OP レディース サーフパンツ ショートタイ...  2008年水着新作【ハワイアン アメカジ サーフ】BILLABONG 《グラデ-ションの切替しがオシャ... 

11:25 クリス・カーマック comments(0)
ルーク役、クリスがデスパに出演!
OCでルークを演じていたクリス・カーマックが今度はウィステリア通りの住人になるようです。『デスパレートな妻たち』の新シリーズでクリスはスーザン・メイヤーのイケメンの従弟、ティムを演じるそうだ

--------------------------------------------------------------
デスパレートな妻たち シーズン3 COMPLETE BOXデスパレートな妻たち シーズン2 COMPLETE BOXデスパレートな妻たち シーズン1 DVD Complete Box


22:49 クリス・カーマック comments(0)
クリス、オフ・ブロードウェイの舞台で熱演!!
THE O.C.でルークを演じていたクリス・カーマックがオフ・ブロードウエイの舞台に出演しています。クリスが出演しているのは、劇作家ジョー・オートンの作品「Entertaining Mr Sloane(スローン氏の歓待)」。共演者にはアレック・ボールドウィン、ジェン・マクスウェル。クリスはもちろんセクシーで不道徳な下宿人のスローン役です。

■NY公演初日のアフターパーティーの模様→
■舞台のスチール写真はこちら→

NYに行ける方、チケットのお求めはこちら→
15:14 クリス・カーマック comments(2)
クリス、Smallvilleにゲスト出演!
アメリカにて2005年2月9日に放映するSmallvilleのニューエピソード"Recruit"にO.Cのメンバーだったクリス・カーマックがフッドボール・チームの人気プレーヤー:Geoff役で出演する。
詳しくはWB局の公式サイトへどうぞ→
13:44 クリス・カーマック comments(0)
クリス、あの名作のリメイクに主演!
20世紀を代表する文学の1つであるF・スコット・フィッツジェラルドの「華麗なるギャツビー」は1974 年にジャック・クレイトン監督によりロバート・レッドフォード主演で映画化された名作。当時、みごとな脚本を書き上げたのはフランシス・フォード・コッポラだった。74年のアカデミー賞ではレトロな衣装が絶賛されアカデミー賞衣装デザイン、編曲賞を受賞している。そして、その作品を'N Syncのメンバーのランス・ベースがプロデューサーとして映画化権利を獲得し、彼は「華麗なるギャツビー」をリメイクするために準備中だ。なんと!原作ではミア・フェローが演じたギャツビーの忘れられない恋人役に令嬢女優のパリス・ヒルトン、そして主演のジェイ・ギャツビーに"The O.C"でブレイクした美しい少年クリス・カーマックが決まっている。また原作でカレン・ブラックが演じゴールデン・グローブ賞を受賞したデイジーの夫トム・ブキャナンの愛人:マートル・ウィルソン役には「ソプラノズ」にてトニーの娘役を演じているジェイミー・リン・シグラーが決まっている。そして、ギャツビーに惹かれ彼の理解者でもあるデイジーの従兄弟ニック・キャラウェイ役にはフレディ・プリンゼJr。現在、ランス・ベースは音楽業より映画プロデューサーとしての仕事に熱心だ。監督にランダル・クレイザーを起用したアマンダ・バインズが主演する映画"Lovewrecked"もランスがプロデューサーを務め制作中で、その作品にはジェイミー・リン・シグラーやクリス・カーマックも出演している。リメイク版の「華麗なるギャツビー/The Great Gatsby」のタイトルも決まっているようで・・・タイトルは"Jay G."らしい。(FOX News Channel. )

※ この作品は映画も良かったけど小説が素晴らしかったですよね?恋人を取り戻すためだけに大富豪になったちょっとストーカー気味のギャツビーなんですが、彼のハンサムなルックスとミステリアスな過去。そして悲劇・・・・結末を判っている方も多いでしょう。リメイクは当時のレトロな雰囲気なのかそれとも現代版なのかまだ情報がありません。タイトルがちょっとラッパーみたい・・・(−−; さてパリスがこの名作文学「華麗なるギャツビー」を読んだことがあるのか?微妙です。しかし、綺麗な顔をしたクリスのギャツビーはすごく似合っていると思う。さて、余談ですが・・・パリス・ヒルトンはクリスに気があるという噂は前々からありますよね?OCにゲスト出演したのも彼に会えるかも?ってのが目的だったようですが、撮影では会う機会がなかったようです。この映画の撮影では四六時中一緒なわけで・・・パリスはバックストリート・ボーイズのニック・カーターと破局し現在はフリーみたいだし・・・・もしかして?クリス?狙われているかも(−−;
20:00 クリス・カーマック comments(1)
クリス、次回作共演者アマンダとチャリティイベントへ出席!
毎年恒例で6回目となる*NSYNCが主権するチャリティイベント(子供達のため資金集め)"Challenge For The Children"が2004年7月23〜25日の3日間開催された。元O.Cスターのクリス・カーマックも二日間参加した。クリスは得意のバスケットゲームに参加し活躍、他パーティーなどにも出席したようだ。このイベントは*NSYNCを始め多くのセレブとスポーツを楽しんだり夜のビーチパーティーでどんちゃん騒ぎができる企画でチケットの種類も色々あり1番良いチケットは定価で75.000円、安いのでは2.000円からあるようで毎年チケットは完売らしい。(ET、wireimage)

写真はこちら→

※クリスは次回作"Lovewrecked/ラブレックト"共演者のアマンダ・バインズや同じく共演者でNSYNCのランス・ベースと仲良く写真に納まってます。"Lovewrecked/ラブレックト"についての詳細は7月号のニュースへ
19:17 クリス・カーマック comments(0)
クリス、新作映画でアマンダ・バインズと共演!
メディア8エンターテイメント、ア・ハッピー・プレイス、ランドル・クライサー・プロダクションズ制作のラブコメディ"Lovewrecked/ラブレックト"の撮影が来月からフィジーで開始される。主演は「恋するマンハッタン 」や「ロイヤル・セブンティーン」で人気のアマンダ・バインズが決定し、その相手役にO.Cスターのクリス・カーマックが決定した。

内容は・・・・・・アマンダ演じるジェニーは18歳、ロックスター:ジェイソン(クリス・カーマック)の熱狂的なファン。彼女が夏の間働くことになったリゾート施設に憧れのジィソンがゲストで現れる。船上にてジェニーとジェイソンは投げ出され二人きりで無人島に流されたことに気がつく。しかし、それはリゾート地と目と鼻の先の場所でそれをジェニーは気づいているがジェイソンには伝えない。そこへジェニーのライバルが現れ・・・・。という感じでしょうか?クリスはヒロイン女優の相手役ということなので準主役ですよね?(Hollywood Reporter)
14:29 クリス・カーマック comments(0)
クリス主演TV用映画プレミア!
2004年5月26日、クリス・カーマック、デニス・ホッパー主演のカーアクション映画"The Last Ride"のプレミアが開催された。この映画は、劇場用ではなく、ケーブルTV局"USAネットワーク"のオリジナル映画として制作されました。車メーカー:ポンティアックがスポンサーで制作され、プレミアもLAのポンティアック・デザイン・センターで開催された。プレミアにはO.Cで共演者だったアダム・ブロディとレイチェル・ビルソンも駆けつけた。"The Last Ride"はTV用ムービーの枠に収まらないカー・スピード・アクション映画で、"XXX"や"THE FAST AND THE FURIOUS / ワイルド・スピード"を想像させるカーアクション。内容は、30年後に服役を終え出所した悪名高き銀行強盗のロニー(デニス・ホッパー)。彼は愛する妻を強盗に殺され自首していた。彼を刑務所に送り込みために必死だった捜査官ダリルに報復をするために彼の孫息子マット仲間に引き入れる。マットは祖父同様に不良少年で窃盗やカーレースに明け暮れる毎日。そんな彼らの計画に立ちはだかるのが立派な捜査官になったロニーの息子:アーロン(マットの父)だった。彼はロニーが服役中にダリルによって捜査官として育てられた。6月2日に第1回目のTV放映がありました。ケーブルTV局なので再放送が何度もあると思います。詳しくは"USAネットワーク"のサイトへ

■写真はこちら→
14:11 クリス・カーマック comments(0)
ルークはさよなら?

The O.C.:シーズン2の放送はどうやら夏ではなく秋からの放送予定らしい。ベンジャミン・マッケンジー、ミーシャ・バートン、アダム・ブロディ、ピーター・ギャラガーはシーズン2出演に既にサイン済みだが、他のキャストも再契約を交わすと予想されている。しかし、ルーク役を演じたクリス・カーマックは彼が出演する一定の放送時間を保証されなかったためサインを断った。クリスの代理人はこれはギャラの問題で断ったわけではなく、保証されない契約にはサインできないということだ。また、現在クリスはデニス・ホッパーと共演の映画'The Last Ride,'の仕事をしている。(Montreal Gazette.com)
10:30 クリス・カーマック comments(0)
1/1PAGES